FC2ブログ

新型コロナウイルスによる差別

コロナウイルスによる差別がすごい。
医療従事者や、そのお子さんが受ける差別については時々ニュースになり、問題てあることは認識している。
でも、愚見を呈したいのは逆の差別について。

富川悠太や石田純一が新型コロナウイルスに罹ったことが報じられて数日がたった。
入院までの経過を見ると、PCR検査が受けられる症状ではない。
それなのに、病院で受診した直後にPCR検査を受け、自宅待機ではなく入院することができている。
医療現場の崩壊を恐れるあまり、発熱37.5度が4日以上続いていてもPCR検査すら受けられない人がいるというのに。

なぜ、この様なことになったのだろう。
ちょっと前に流行った、上級国民ということなのだろうか。
でも、たかがアナウンサーにタレントでしょ。

それなのに、こんなにも早く検査を受けられて、入院できるだなんて。
どこかで順番飛ばしが起きたとしか思えない。
同じ症状、もしくは、それ以上に酷い症状の患者がいても割り込んだのではないか。
割り込ませることができるとしたら、それは病院側の采配だろう。

では、富川悠太や石田純一はどの病院で症状を訴えたのだろうか。
その病院で診療を受けていた患者さんが気の毒でならない。
そんな病院や医師の世話にはなりたくない。

富川悠太よ、石田純一よ。
一体どこの病院に行ったの?
教えてくださいな。

みんな気になっているのだろうけれども、報道やバラエティー番組では取り上げない。
取り上げたとしても、擁護のコメントばかりだし。
昨日の「アッコにおまかせ」の和田アキ子も石田純一について触れていたけれども優しかったね。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

春巻

Author:春巻
好きなこと。
写真を撮ること。
本を読むこと。
美味しいものを食べること。

人に迷惑をかけない範囲で、やりたいことやりたい。

最近の出来事

少し前に冷蔵庫が壊れた。
交換部品は基板とコンプレッサー。
滅多に起きないだろうけれども、家電量販店の10年保証に助けられた。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム