FC2ブログ

高校事変Ⅵ 松岡圭祐


女子高生の優莉結衣が武器を手にして、悪党たちを一掃するアクション小説の第6弾。

今回の舞台は、修学旅行でやってきた沖縄。
その沖縄で結衣は、地元の暴力団である「権晟会(ごんじょうかい)」と、権晟会に武器の横流しをしているアメリカ軍の武器の移送、メンテナンスを請け負っている民間軍事会社ラングフォードの壊滅に乗り出す。



松岡圭祐の作品は、相変わらず期待通り。
今回も作品内で、カルロスゴーンの密出国について触れている。
また、少々強引ではあるが、修学旅行の行き先変更を原因に新型コロナウイルスを盛り込んでいる。
今、世間で起きている話題をふんだんに取り込むので、発売直後に読むのが楽しい。
どのニュースをどうアレンジして取り入れてくるのか。
あらかじめ予想して読むようにしている。

来週の5月22日は、「高校事変Ⅶ」の発売予定日である。
ステイホームが続き、時間を持て余しているのであれば、どんな時事ネタを取り込んでくるか期待をしながら楽しめる高校事変シリーズをお勧めしたい。おすすめ ☆☆☆
(女性にはお勧めしにくいです。)

おすすめ ☆☆☆
(でも、女性には一寸お勧めしにくい作品です。)

関連記事

コメント

非公開コメント