FC2ブログ

鍾乳洞に行ったので それでは中へ

入口の表示にあったように、洞窟内部はなりひんやりとしていました。
染み出てきた水なのか、空気中の湿気が結露したのか、岩肌がヌメヌメしています。
まさに鍾乳洞という感じです。

おどろおどろしい顔が!
20190613あぶくま洞00000001
ここれも、大きく口を開けた顔みたいに・・・
20190613あぶくま洞00000002
真ん中の白い石が、右を見た骸骨のようにも。
20190613あぶくま洞00000003

20190613あぶくま洞00000005
白磁の滝?
真ん中に映画などで出てくるようなクリーチャーが顔を出しています。
20190613あぶくま洞00000006
奥のほうで光っているのが何なのか。
写真で確認できるかと思い足早に過ぎましたが、確認が取れません。
20190613あぶくま洞00000007

20190613あぶくま洞00000008
洞窟内での一番大きな空間でしょうか。
スケールに圧倒されましたが、未熟故、写真で伝えることは困難です。
20190613あぶくま洞00000009
顔が積み重なって一つの化け物を作り出したかのようにも見えます。
左の一番上には、プレデターがいませんか?
20190613あぶくま洞00000010
G5Xと70Dを使っていたのですが、問題発生です。
時間が少しずれているため写真が前後してしまいました。
最近は携帯電話も腕時計も自動で時間を補正してくれるため、カメラの時間合わせをほっぽり過ぎました。
関連記事

コメント

非公開コメント